BLOG

ブログでのワンポイント

  1. HOME
  2. ブログ
  3. LINE公式アカウントをビジネスに活用
  4. LINE VOOM Studioが2022年4月ついにリリース⁉

LINE VOOM Studioが2022年4月ついにリリース⁉

ふみさん

皆さんこんにちは、和歌山県御坊市にあるホームページ制作会社nikoplusの寺口です。
今回はビジネス向けのLINE、「LINE公式アカウント」の新機能LINE VOOM機能(旧タイムライン機能)に関する最新のお知らせです。

にこちゃん

LINE VOOM??なんですかそれ??

ふみさん

皆さん中々分かり辛いと思うので、順番に解説させていただきます♪

LINE VOOM studioが公開されたので追記(2022/4/15)

2022年4月13日にLINE VOOM studioがついに公開されましたので、誰よりも早く専用管理画面についてや実際のVOOM投稿の仕方などを記事にまとめました!
ぜひ最新の下の記事をチェックしてみてくださいね♪

最新記事はこちら

LINE VOOM studioの使い方を徹底解説

ついに公開されたLINE VOOM studioその全貌はいかほど!?

そもそもLINE VOOMって何?

LINE VOOMとは昨年までタイムラインという名称の機能でしたが、TikTokやインスタのリール機能などショートムービーの需要がますます高くなる中、LINE株式会社もショートムービーの機能をより強化すべく、タイムライン機能を大幅リニューアルし、『LINE VOOM』という新機能を3か月ほど前から提供を開始しております。

「おすすめ」の分類機能について

実際のLINEの画面を見ると、以前のタイムラインのマークが無くなり、代わりにLINE VOOMというアイコンに置き換わっています。
またLINE VOOMを確認すると、左上の部分が「おすすめ」と「フォロー中」という分類に分かれており、基本は「おすすめ」が選ばれている形となっており、おススメのショートムービーを見る事ができます。

「フォロー中」分類機能について

フォロー中を選ぶと、旧タイムラインと同じ表示に切り替わり、皆さんの見慣れた画面が登場します(笑)

このようにLINE株式会社側もデフォルトを「おすすめ」をLINE利用者にメインで見せようとしている事から他SNSのショートムービーが伸びている部分に参入してきた形かと思われます。

LINE VOOM Studioとは?

実はまだその全貌は明らかにはなっていません…が!
LINE公式アカウントのトピックス欄に、LINE株式会社より3/18付けで案内が入りました。
その内容によると、、、

LINE公式アカウントの記事を一部引用

LINE VOOMをより使い勝手の良いものにするために専用の管理画面「LINE VOOM Studio」を提供します。
※LINE VOOM Studioの詳細につきましてはリリース時のご案内をお待ちください
それに伴い、Web版管理画面において下記の仕様変更を行います。

 引用元:【お知らせ】「LINE VOOM Studio」のリリースについて(LINE株式会社)


LINE VOOM機能を更に強化すべく専用の管理画面を設けるとの事で、それが「LINE VOOM Studio」という訳ですね!

記事を最後まで読んでみると、今年の4月にLINE VOOM Studioはリリース予定との事!


インスタやFacebookのクリエイタースタジオなどのように専用の管理画面ができると思うとワクワクしますね♪もうすぐ提供されると思うので、あと少し大人しく待ちましょう。

まとめ

皆さんいかがでしたでしょうか?今回、LINE公式アカウントのLINE VOOMに関する新管理機能「LINE VOOM Studio」に関する最新情報を記載させていただきました。
今回も簡単にですが、記事内容をまとめさせていただきます。

  • LINE VOOMをより使い勝手の良いものにするために専用の管理画面「LINE VOOM Studio」が提供される予定。
  • LINE VOOM Studioのリリース予定日は、2022年4月。
  • LINE株式会社がLINE VOOMに力を入れていると想定。
にこちゃん

なるほど!LINE株式会社も色々と機能改善などを図っているんですね!
LINE VOOM Studioの公開が楽しみですね♪

ふみさん

私もショートムービーを作ってこれからLINE VOOMにも投稿していこうかと考えていたので、LINE VOOM Studioの登場は楽しみにしています♪

インスタグラムやLINEなどのSNS運用でお困りの方はぜひnikoplusまでご相談ください!

記事の執筆者:nikoplus代表 寺口 文也

和歌山県御坊市にて2020年4月にホームページ制作会社を独立起業

オンラインや地元の地域団体、コアワーキングスペースなどで、ホームページやLINE、インスタグラムなどの運用方法について、幅広くセミナーなども行っている。

インスタとFacebookそれぞれ僅か1か月間で1,500フォロワーを獲得した実績あり。現在は、SNSと並行し、ブログでのSEO対策やGoogleマップ対策(MEO対策)などにも力を入れている。


寺口のプロフィールはこちら

関連記事