BLOG

ブログでのワンポイント

  1. HOME
  2. ブログ
  3. インスタをビジネスに活用
  4. インスタグラムの「リポスト」って何?という方必見!リポストの意味ややり方を解説

インスタグラムの「リポスト」って何?という方必見!リポストの意味ややり方を解説

ふみさん

皆さんこんにちは、和歌山県御坊市にあるホームページ制作会社nikoplusの寺口です。
今回、インスタグラムの「リポスト」について解説させていただきます。

にこちゃん

インスタの「リポスト」ってよく聞くけど、実際何のことか全然分からないです‥

ふみさん

よくインスタを使っている方は一般的な用語かもしれないけど、聞きなれない方や意味も良く分からない方も多いと思うので、分かりやすく解説しますね♪

インスタグラムの「リポスト」って何?

インスタグラムの「リポスト」とは、他のユーザーが投稿した内容を自分のアカウントでシェアする事を意味しています。他のユーザーの良いニュースや情報を自身のフォロワーに教えてあげたりするのにピッタリな機能となっています。

インスタのリポストは、Facebookのシェア機能やTwitterのリツイート機能(他のユーザーのツイートをシェアする機能)と似たような機能だと思っておけば大丈夫です。今まであまりインスタのリポスト機能を活用されていなかった方は、ちょっと難しい考え方にはなるのですが、インスタのアルゴリズム上もメリットがありますので、これからぜひ活用してみてくださいね。
そしてSNSの醍醐味は何といっても良い情報を手軽にシェア(拡散)できる事だと思うので、リポスト機能をしっかり理解し、活用できるようになりましょう!

リポストする方法(インスタグラムのストーリーズの場合)

こちらでは実際のリポストのやり方を説明させていただきます。
インスタのストーリーズを使って他ユーザーの投稿をリポストする場合は、外部アプリなどを特に使用する必要が無く気軽にリポストできるのでお勧めです。

ストーリーズでのリポストの主な手順は以下の通りとなります。

では手順を1つずつ解説していきます。

リポストの手順

  • リポストしたい他ユーザーの投稿を見つける
  • 他ユーザーの投稿の画面で「紙飛行機」マークをタッチ!
  • ユーザー選択の画面が立ち上がるので一番上の「ストーリーズに投稿を追加」を選択
  • 自分のストーリーズの画面が立ち上がるので、都度装飾などを行う(注意点あり
  • 最後にシェアを行う

手順①:リポストしたい他ユーザーの投稿を見つける
最初にリポスト(シェア)したい、投稿を見つけます。お友だちの投稿や検索機能などでチェック!


手順②: 投稿の画面で画像や動画下の「紙飛行機」マークをタッチ!
こちらの紙飛行機マークがリポスト機能となっています♪こちらをタッチします。

手順③: ユーザー選択の画面が立ち上がるので一番上の「ストーリーズに投稿を追加」を選択
選択欄から一番上の「ストーリーズに投稿を追加」を選択します。

手順④: 自分のストーリーズの画面が立ち上がるので、都度装飾などを行う(注意点あり)
通常のストーリーズの投稿と同様に装飾などを行うことができますが、注意点としては、他ユーザーの投稿をシェアする形となるので、著作権などの問題上、元の画像を加工したりすることは投稿元の他ユーザーとのトラブルにも繋がりかねない為、基本的には控える方が良いです。

手順⑤: 最後にシェアを行う
一通りストーリーズの投稿内容が固まったら、画面右下の矢印マーク(→)を選び、ストーリーズを選択し「シェア」 を選択することでリポストが完了します。

ストーリーズに投稿される形となるので、投稿から24時間でリポストした投稿は非表示となります。

リポストする方法(インスタグラムのフィード投稿の場合)

上記の手順でリポストを行ったストーリーズを開き、画面右下の「その他」を選択後、「投稿としてシェア」を選択する事で、自身のフィード投稿に他ユーザーの投稿をリポストする事が可能です。

外部ツールを使用してフィード投稿にリポストする方法

外部ツールを使用してリポスト投稿を簡単に行う方法は複数ありますが、インスタグラムのアルゴリズム上「外部ツールの使用」はあまりお勧めできません。
インスタグラムのAIがインスタグラム外のアプリを使用する事を嫌う為、自身のアカウントがバンされたり(運営側に削除)、シャドウバン(投稿は一見普通に行えるが、実際は他ユーザーには見えていない状態)になる場合もあります。少なくとも良い影響は与えないものは、使用を控える方が吉かと考えています。

インスタグラムのAIは優秀ですので外部ツールを使用している事をAIが認識しアカウントの拡散力を下げられる恐れがあります。他にも自動フォローや自動いいねをする外部ツールなどの使用も上記のバンやシャドウバンに繋がりかねない為、極力控えるようにする方が私は良いと考えています。

インスタで投稿をリポストする際のマナー

インスタでリポストされる際は、下記の点に注意していただく事で気持ちよくリポストする事ができます。

リポストのマナー

  • リポストする投稿元のユーザーに向けてのお礼を記載する
  • 引用元のユーザーの紹介を行う
  • リポストする際は、引用元の画像を加工・編集しない

以上の3点に注意していただくことで、引用元のユーザーとのトラブルを避ける事ができます。

まとめ

今回はインスタのリポストについて、1つ記事にさせていただきました。最後にまとめとして、今回のポイントを箇条書きで記載させていただきます。

  • インスタのリポスト機能はTwitterのリツイート、Facebookのシェア機能と同じような機能
  • リポストの仕方は、「紙飛行機マーク」から始まる
  • リポストした際は、しっかり引用元のユーザー紹介とお礼を記載する
  • リポストする際は、引用元の投稿画像を加工・編集しない
  • 外部ツールを使用したリポストは可能だが、インスタのアルゴリズム上おススメできない
にこちゃん

今回の記事でリポスト機能について良く分かりました!
早速使ってみようと思います!

ふみさん

リポスト機能をうまく使う事で、他ユーザーとの交流を良く作っている良質なアカウントとインスタのアルゴリズムが認識してくれるので、どんどん他ユーザーに発見されやすくなり、結果的にフォロワーが増えたりしやすくなるという仕組みです。
インスタグラムの特性をしっかり理解し、リポスト機能を活用する事で個人の趣味利用からビジネス利用まで幅広く活用できますので、お勧めですよ!

インスタグラムやLINEなどのSNS運用でお困りの方はぜひnikoplusまでご相談ください!

記事の執筆者:nikoplus代表 寺口 文也

和歌山県御坊市にて2020年4月にホームページ制作会社を独立起業

オンラインや地元の地域団体、コアワーキングスペースなどで、ホームページやLINE、インスタグラムなどの運用方法について、幅広くセミナーなども行っている。

インスタとFacebookそれぞれ僅か1か月間で1,500フォロワーを獲得した実績あり。現在は、SNSと並行し、ブログでのSEO対策やGoogleマップ対策(MEO対策)などにも力を入れている。


寺口のプロフィールはこちら

関連記事